合わない-向いてない仕事 画像抜き doda 2369

仕事ができない無能さ・辛さ

から解放されるために

「今の仕事が辛すぎて逃げ出したい」

「どうしても今の仕事で頑張ろうとは思えない」

「自分は無能すぎて全く役に立たない」

こんな悩みをもっている人も多いんではないでしょうか。

こうなってしまうと、プライベートまでにも辛さが及んで毎日がとてもつらいと思います。

しかし、それは本当にあなただけのせいなのでしょうか?

いいえ、安心してください。それは断じて違います。

仕事が耐えられないほどつらい理由は、「今の仕事に向いていないだけ」なんです。

それ以上でもそれ以下でもありません

確かに難なく仕事をこなしている周りの人たち、勉強・努力熱心な人たちを見ていると自己嫌悪になりがちです。

ですが、果たして今の仕事にこだわる必要はあるのでしょうか?

自分を自分で追い込んでしまっているだけではないですか?

頑張るところが今の仕事である必要は全くないなら、そんなに追い込まなくてもいいはずじゃないでしょうか。

人には向き・不向きがある

仕事には向き・不向きがあります。だから無理に今の仕事にこだわる必要は全くありません。

もし、今の仕事が自分に向いていないなら仕事を変えればいいんです。

「そんなことで仕事をやめていいのか…」と思うかもしれません。

しかし、それは全然いいことなんです。よくありがちなのは、自分一人では冷静に判断ができず、自分を責めてしまったりすることです。

だから、客観的に「今の仕事が自分に向いているか」を知ることがすごく大事なんです。

そこで、おすすめなのがdodaの

「適職診断」と「転職タイプ診断」です。

「適職診断」のメリット

「適職診断」では、あなたの性格からあなたの最も向いている職業を診断することができます。

つまり、今の仕事が自分に合っているか合っていないかが客観的に分かるんです。

例えば、診断結果の一部を以下に示します。

(引用元:doda公式HP)

この診断結果から、あなたに合った適職を知ることができます。

本当に今の仕事に向いていないのかを客観的に教えてくれるのがポイントです。

自分を責めたり追い込んでしまったりしてしまう人は、ぜひ一度は客観的な情報から冷静に自分を見つめ直してください。

転職タイプ診断のメリット

次に、「転職タイプ診断」は、あなたの今の仕事に対する満足度や仕事で大事に思っていることを客観的に診断してくれます。

(引用元:doda公式HP)

仕事、職場環境、人間関係、給料の4項目から、仕事が辛い原因を知ることができるんです。

人間関係が辛いなど具体的に分かれば、今の会社を辞めた方がいいなどの具体策を考えられますよね。

このように、dodaの「適職診断」と「転職タイプ診断」をうまく使って、何が辛いのかを知ってみましょう。

仕事の辛さから解放されるきっかけになるかもしれません。

また、仕事において何を大事にしているのか、「結果」「心地よさ」「働きやすさ」など、もわかります。

診断をして辛さから解放される

診断をして自分を見つめなおして辛さから解放されませんか?

まずは下のボタンからdodaに無料登録してください。

dodaに会員登録後、診断ページから診断を開始してください!

無料登録して今すぐ診断を受ける